工事の流れ

お問い合わせ・ヒアリング

土地探しからでもご相談に対応いたしますので、まずはお気軽にお電話・メールにてご相談下さい。
メールでお問い合わせの場合はご相談内容をメールフォームにご記入いただくとよりスムーズに対応できます。
ご連絡をいただいた後、ご要望・ご予算・日程などををお伺いにあがります。
お客様が持っておられるイメージやご要望等について、多くの情報を共有できればと思っています。

現地調査

既に敷地が決定していれば、現場調査をさせていただきます。
その土地の関連法規や敷地条件等、その土地に関する必要な情報を事前に調査し、ご報告いたします。
リフォーム・テナント店舗内装の場合は、その物件の細部の寸法確認から各設備の条件( 給排水設備の位置・電気容量・設備機器の劣化度等) 等をチェックさせていただきます。
また、その物件の立地条件等から、事業内容等についてのアドバイスもさせていただきます。

基本プランのご提案

ヒアリングさせていただいた内容をもとに、基本プランを作成いたします。
基本プランを基に、さらにご要望をいただき、お客様と共にそのプランをさらに発展させていければと思います。

設計図書の作成

基本プランが決定した時点で、確認申請・工事費見積のための設計図書を作成いたします。
あわせて、主要部分の仕上や設備機器等の選定もすすめていきます。
仕上サンプルやショールームによる設備機器の現物確認等により、設計をさらに具体化していきます。

お見積書の作成・コスト調整

基本設計図書を基に、工事費を算出いたします。
工事費が算出された時点で、お客様のご要望されるご予算内で工事が完了するよう減額案等を提示し、コストを調整していきます。

確認申請等各種申請書類の提出

行政に対して確認申請を提出するための書類を作成し、提出します。
確認申請以外の各種助成金等の申請等もこの時期に行います。
お客様にとって有益と思われる助成制度があれば、ご紹介いたします。
※リフォーム・店舗内装等一部工事については確認申請書の提出は不要です。

工事請負契約

工事をご発注がいただける事が決まりましたら、工事費・支払方法・工事期間をご説明させていただいた上で、書面にて工事請負契約書を交わさせていただきます。

工事着工

工事期間中は近隣の方々に対して細心の注意を払い、誠心誠意工事をさせていただきます。
工事完了後も長くその土地に住まわれる又は、事業を営まれるお客様のためにも、近隣の方々との信頼関係を大切にしたいと考えています。
地鎮祭・上棟式等、工事の節目となる行事についても、各地の慣習等に配慮して適切な準備や助言をいたします。
また、自社による施工管理をしっかり行い、行政による中間検査・完了検査等にも対応いたします。

お引き渡し・取り扱い説明

工事が完了しましたら、お客様による最終の確認をしていただき、お引き渡しとなります。
鍵のお引き渡しと同時に、設備機器や照明器具等の取り扱い説明、仕上材料のメンテナンス方法等についてもご説明させていただきます。
万が一気になる箇所がありましたら、ご遠慮なくご指摘下さい。迅速に対応いたします。

アフターサービス

完成後もアフターサービスとして、末永くお付き合いさせていただきます。
完成後1年に一度、点検に伺わせていただきます。
その他にも、ちょっとした補修からメンテナンス、数年先のリフォームまで、何でもご相談下さい。
電話一本ですぐにお伺いいたします。

更新日:

Copyright© CONCEPT HOUSE|コンセプトハウス , 2018 AllRights Reserved.