静岡県島田市A邸|ビリヤードのある家

ギャラリー

静岡県島田市A邸|ビリヤードのある家

更新日:

ビリヤードのある家

BRUNSWICK(ブランズウィック)のビリヤードテーブル

自宅でビリヤードを設置したい、というオーナー様の夢を実現しました。

今回特に注意したポイントは3つありました。

  • プレイに集中できるスペース(天井高さを含め)の確保
  • 明るすぎず、暗すぎない。オトナの遊び場の雰囲気演出
  • 夜のブレイクショットもOK。ご近所に気を配った防音性

ビリヤードテーブルの大きさは、長辺で約280〜290cm、短辺で約160〜170cmのものが多いです。

そこからプレイスペースの確保と、ちょっとした休憩時の導線を考慮した間取りを提案しました。

ちなみにビリヤードテーブルの重さは約400kgあります。

照明をビリヤードテーブルのみにした状態。

赤と黒のコントラストが、オトナの雰囲気を演出します。

ブレイクショットの爽快な音も、周囲の方には迷惑にならないように防音性を高めてブロックしています。

プールバーのように気兼ねなくプレーを楽しめます。

ビリヤードボールの輝き。

そして、真紅のラシャに映る影。

ホームシアター

ビリヤードテーブルの隣はホームシアター

ビリヤードテーブルのすぐ隣は、ゆったり座れるソファ。

 

順番待ちの間は、お酒と映画でおくつろぎ頂けます。


ビリヤードのある家に興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください

-ギャラリー

Copyright© CONCEPT HOUSE|コンセプトハウス , 2018 AllRights Reserved.